FC2ブログ

Entries

手術のまとめ(3)

この記事は歯などの写真を載せています。
苦手な方はご注意ください。




今年のゴールデンウィークは7連休でした!
京都に行ったり、休みの前から有休とって東京行ったり(笑)
けっこう遊びまわった~
最終日の今日はうちから一歩も出ずダラダラしています

みつ豆
京都で食べたみつ豆



さて
手術から5か月半が経ちました。
あとちょっとで半年…!早…!
やっと今の顔に慣れてきたので、
今日は「手術のまとめ(3)」として

手術して、顔がどう変わったか
噛み合わせの変化
心境の変化

について書いていきます。


まず
手術して、顔がどう変わったか

とりあえず、比較画像を載せます。

正面
比較・正面0505


比較・横0505

こんなかんじです
(「矯正前」はブラケットをつける前です。2013年8月)

最初に、横顔!!
手術してよかったね!!!(笑)
普通の横顔になれて本当に嬉しいです


そして、正面ですが、簡単にまとめると
手術したからといってキレイになれたわけではない。だけど術前より10倍マシ
という感想です(笑)

えー、下顎がひっこめば 卓球の石川佳純ちゃんみたいに可愛くなれるかな
と妄想していた時期が私にもありました・・・。(そもそも年齢がだいぶ違う

だって顎変形症ブログで写真載せてらっしゃるブロ友さん達、みんなすごくキレイになってるし
どうしても「この顎さえひっこめば!!」って思っちゃって。
でも後から考えると、その方達は「もともとキレイな顔立ちで、手術して より可愛く・美人になった」というかんじなんですね。
私は目が細くて、一重で、しかもちょっとツリ目なので
顎が普通になったからといって・・・・・・。世の中そんなに甘くないよね・・・。っていう(笑)

上顎を3mm前に出したからか、鼻の下がちょっと長くなって、のっぺりしたかんじになりました。
鼻も少し上を向きましたが、これはあまり気にならないです。

いま気になっているのが頬のたるみ?

たるみ10505
口角をあげるとこんなふうになります。
(分かりやすいように影のできる場所で撮影してみました)

たるみ20505
指でちょっと持ち上げてみた(笑)
このくらいになってほしいな~

でも、顔の体操してるし、少しずつよくなってきたかんじはあります!

キレイにはなれませんでしたが、以前のように「下顎ッッ!!」って強調された顔ではなくなったし
左右対称になったし、真顔なのに怒ったふうなのもよくなったと思うし、タートルネックも普通に着れるし、
満足しています



次に
噛み合わせの変化

写真いきます。

手術直前
歯正面術前0505

術後5か月半
歯正面0505


術後落ち着いてから思ったのが、
受け口の噛み合わせを鏡でみるのが毎日毎日すごく嫌だった。
上の歯と下の歯のスキマをみるのがすごくすご――く嫌だった。


なぜか術前よりも術後のほうが「本当に嫌だったなぁ・・・」って強く思い返すようになりました。
術前矯正で受け口がひどくなって、『下顎が正常じゃない感』が毎日ハンパなかったなーと。

そしてそのぶん、正常な噛み合わせをみるとめっちゃ嬉しいです。
正直ここまで嬉しいとは予想してなかったてくらい。
横顔が普通になったこと以上に嬉しいかも(横顔と違って、歯並びは毎日何回もみるからかな)

本当~~~に手術してよかった~~~~~と思います。

そしてそして

パン

食パンがこんなふうに食べられるなんて!!!
(いきなり食べかけのものの写真を出してすみません)

いやーやばいですよー
この間モスバーガー行ったけどきれいに食べれました
でも、麺類は今までのクセでまだ上顎と舌で噛み切っちゃいます

ブログタイトルにもあるイカリングも、今ならきっと噛み切れますが
もったいぶってブラケットオフの後に挑戦したいと思います(笑)



最後に
心境の変化
ついて

手術すると自分に自信がついて明るくなる!と何回か聞いた気がしますが
私の場合、急に明るくなったり社交的になったりということはありません(当たり前か?)

でも、受け口の時嫌だったこと
例えば 職場で横から話しかけられるとか
ガソリンスタンドで給油中に店員さんが運転席のガラス拭いてくれることとか(←横顔みられてるかもと思って!)
そういうことが平気になりました。

前なんて、道歩いててすれちがった人が笑い出したら
「私の顎??」って思ってましたから

自意識過剰と分かっていても、ずっとコンプレックスだったことを気にしなくてよくなって
すごく気がラクになりました。

同時に、今まで顎のせいにして逃げてきた部分もあるので(笑)
これから少し自信をもって色々なことにチャレンジしていきたいなと思います




にほんブログ村
スポンサーサイト



手術のまとめ(2)

寒いですね~

先日、スーパーで買い物して駐車場に向かってるとき
なんか突然「寒い冬こそ、良い姿勢で歩かなきゃ」と思って、
背筋をピンと伸ばして、華麗に1歩踏み出したとたん、ステーーンと転びました(泣)

なんか、清掃後だったのか床がちょっとぬれてて…そこで滑った:(´◦ω◦`):
こけた衝撃でバッグからなぜかスマホだけがピョ――ンと飛び出して地面に激突したのがおもしろかったですw(壊れなくてよかったー!)

でも尻もちつく格好でこけたからよかったものの
前につんのめって、顎を強打してたら…と思うとゾっとした((;゚Д゚))
みなさんも気をつけてください!



今日は、手術のまとめとして
術後の回復の経過について書いていきます。

やっぱ、「術後どのくらい辛いのか」っていうのが一番気になることだったので
手術前には同じ手術をされた方のブログを読みまくりました。

それで私が予想してたのが

予想
こんなかんじです。なんか文字がボヤっとしちゃって見づらくてすみません
術後の3日さえ乗り越えれば、あとはどんどん回復して余裕
って思ってました。

それで実際のところは

実際
こうでした。

比較すると

予想と実際

■手術直後のホントにつらい状態は、術後2日目の朝までですんだ(予想より早かった)
■でも、7日目くらいまではなかなか元気にならず(予想外)


でしたー
大げさにいうと、つらい時期が「当日~2日目の朝」と「4~6日目」の2回ありました。
順番に書きますね。


当日~2日目の朝つらかったこと

・口の中とノドが気持ち悪い。

9割!9割コレです!
顎間固定してるせいで、痰が出せないから気 持 ち 悪 い っ 実際にもどすわけじゃないけどおえおえする。
もし顎間固定が2日目からとかだったらかなりラクだったと思います。

ほか、痛みとか熱とかはほとんど気になりませんでした。そこはありがたかった。
体のしんどさはやっぱりありました。
当日はまったくベッドから起き上がらなかったし。
なんか、「あーすっごい気合いいれれば動けそう。すっごいやる気出せばブログの更新もできそう。」
と思う余裕はあったけど、その「すっごい気合いいれる」「すっごいやる気出す」ってことができなかったのでw
結局ムリでした。

術後1日目はトイレとか普通に行けるようになったけど
もうとにかく「口が気持ち悪い」ということに頭が支配されていてほかのこと何にも考えられなかった。(笑)

→2日目の朝、血抜きドレーン抜去、口をゆすげるようになり劇的に回復しました。


4日~6日目つらかったこと

・下顎がずれて元に戻すのに必死
・経管栄養のせいでお腹の調子が悪い
・あまり眠れない(細切れで3-4時間)


ピンポイントでここがめっちゃつらい!ってことはないんですが
調子が上向いてこなくて。
「どんどん回復してくるはずなのに」って自分の予想と比べちゃって落ち込んでいました

経管栄養してる数時間、何かをして時間をつぶそうと思っても何もやる気がおきない~みたいな。
体的にはコンビニにも行けるしシャワーも浴びれるので
こんなことをつらいって言ってたら贅沢といえば贅沢ですね |ω・`)

→7日目~なんだか慣れてきた(笑)
10日目、鼻チューブが取れたら元気になりました


顎がずれなくて、経管栄養もへっちゃらだったら
予想どおりに回復したのかも。
あとは体力か?(体力ないほうなので…)



こんなかんじです!

たくさんの方が手術の体験をブログに書いてくださっているおかげで
「こういうことがツライんだ」「こんなこともあるんだ」と手術前に色々頭にいれることができて、
覚悟ができて、とてもありがたかったですm(__)m

ただ、自分もこうなるだろうな、とかあんまり自分に置き換えすぎる?と
ちょっと予想外のことがおきた時にあたふたしてしまうかも。

術後の症状は本当にひとりひとり違うと思いますが、必ず回復はしていくので焦らないで!
(↑術後6日目の自分に言ってあげたい言葉w)

入院中とか、不安なことがあったら、先生や看護師さんに遠慮せずガンガンぶつけるのがよいと思います





にほんブログ村

※もし質問等ありましたら、下の「拍手」ボタンをおすとコメントできるので
そちらにお願いいたします!

手術のまとめ(1)

こんにちは!
バレンタインデーですね
私は家族と職場の男性にあげるだけですが(淋)
毎年、デパートのバレンタインフェアを見てまわるのが楽しみです(´▽`)

最近健康に良いとあっちこっちで話題の
カカオ含有率70%以上のタブレットを買ってきてみました。
(おしゃれぶって板チョコといわずタブレットといってみました。笑)

チョコ

左から日本、ベトナム、フランスのチョコ。
日本のやつパッケージがめっちゃ外国産ぽい!!笑
これが一番おいしかったー。テオブロマってとこのです。
余計なものが一切入ってないかんじで(実際入ってないんでしょうね)これぞビターチョコレート!っていう味!
苦すぎないし、濃厚だから1回に少し食べたら満足できる
ちまちま食べてしかも体にいいんなら嬉しいなー



さて

本題です!
いまさらですが手術のまとめです。
3回にわけて書く予定で
この記事では、私情(?)をはさまず、事実のみ列挙していきます。


病名
下顎前突症、上顎後退症、舌小帯短縮症

上顎の大きさは特に異常なかったはずですがこの病名がついてました。
(上顎もさわる時は病名つけなきゃいけないのかな?)
舌小帯短縮症についてはこちらの記事をどうぞ


手術の名称
下顎骨形成術(術式:下顎枝矢状分割術)
上顎骨形成術(術式:Le Fort Ⅰ型骨切り術)
舌小帯形成術

移動量
下顎:10mm後方へ
上顎:3mm前方へ&3mm上方へ

予定どおりでした。
下顎は正中が合ってなかったのを合わせたので、左右で数mm移動量が違うと思います
(ちゃんと聞いてなくてすみません)


手術時間
6時間程度

意識がなかった時間
7時間
(8:30~15:30)


入院期間
18日間
手術2日前~術後15日目


入院費用
\107,288
(入院時に限度額適用認定証提出済み)
※生命保険診断書の料金\5,400含む


入院中のできごと

手術2日前(入院日)
型取り、顎の位置の計測、輸血の説明&同意書にサイン など

手術前日
診察(シーネが合うかの確認)、麻酔の説明&同意書にサイン、手術当日の流れの説明 など

手術当日
0時から絶食、6時から絶飲
8:05 看護師さんにつれられて手術室へ(徒歩)
15:45 手術室から病室へ(ストレッチャー)

手術後についていたもの
・点滴(左手の甲)
・血中酸素濃度計(左手の指)
・鼻チューブ
・血抜きドレーン
・顔を覆うバンド
・酸素マスク(うっとうしくてすぐ取った)
・心電図
・尿管
あと
・顎間固定(シーネ噛んでゴム固定)

かわるがわるいろんな点滴
化膿止め、腫れ止め、吐き気止め、痛み止めなど

熱は37.5°程度

先生や看護師さんがわりとひっきりなしに来てくれました。
姉が泊まり込みで付き添いしてくれました。

術後1日目
朝、心電図・尿管が外される
レントゲン(鼻チューブが胃まで届いているかの確認)
昼~経管栄養がはじまる

熱は夕方に37.8°まであがった。(これが最高値)

この日も姉が付き添ってくれました。

術後2日目
朝、点滴の針が外される
朝の処置で血抜きドレーン・バンドが外される
(→残るは鼻チューブだけに)
水・お茶を飲んでもOKになる
前歯だけ歯みがきしてもOKになる

顔の腫れがピーク

術後3日目
朝、下顎がずれていることが発覚→ゴムかけ位置の変更
術後初めてシャワーを浴びる
夜、ゴムかけが増える

顔の腫れがピーク

術後4日目
朝、鼻チューブからいれていた痛み止めが最後
ゴムかけの変更(緩くなる)
大部屋へ移動
レントゲン(顔)

術後5日目
外来で主治医の診察&レントゲンをみて説明
生理がはじまる

術後6~9日目
処置は消毒のみ
ふわふわめまいがするようになる
夜、だんだん連続して眠れるようになってくる

術後10日目
朝、顎間固定解除
昼、鼻チューブが外される
昼~口からのご飯開始(ミキサーペースト食)
ゴムかけ練習

術後11~14日目
よく眠れるようになる
術後13日目、抜糸

術後15日目
退院


・・・というかんじ!!
すごく書き忘れていることがあるような気がする!(笑)
また思い出したら追記しよう。

ちなみに、術後6日目からはじまった めまい は
退院後も治らず、完治したのがなんと術後1か月半経った頃でした。
24時間ふわふわしてたわけではないし、普通に生活はできましたが。
血液検査もしたけど異常なかったので何となく弱ってたのかなーと思います。

辛かったことなど、気持ち的なことは
パート2に書いていきます


よかったらクリックお願いします

にほんブログ村

※もし質問等ありましたら、下の「拍手」ボタンをおすとコメントできるので
そちらにお願いいたします!

入院中役立ったもの(2)

前の記事の続きです
入院中役立ったものパート2


すぐ脱ぎ履きできるシューズ

私が入院した病院は「靴はカカトのあるものしかダメ」っていう決まりでした。
入院説明の時にもきちんと説明されました。(クロックスなんて名指しで禁止されてた)
転倒防止のためだそうです。

なので入院前に「カカトがあってなるべく脱ぎ履きしやすい、歩きやすい靴」を探しました~
けっこう何件もまわった!
そして見つけたのがこちら

PUMAスリッポン1
PUMAのスリッポン。
ABCマートで4000円くらいだったかな
すごく柔らかくて履き心地がいいんです。

しかも
PUMAスリッポン2
カカトの部分がペコンって折れて踏める仕様

結局カカトのない靴と同じやんってかんじですけど(笑)

でも、術後1-2日は、トイレや診察に行くにも「カカトなんて直してられるかぁー!」ってくらい
だるかったので、脱ぎ履きしやすいのはすごく助かった。

しかもカカトをあげればスポンスポンしなくなるので、ちゃんと外も歩けるし
入院の時、家からすでに履いてったので室内履きを持っていく必要もありませんでした

さっきからカカトカカト書きすぎて、カカトって何だっけ・・・。状態になっています(笑)


綿毛布

私が入院したのは11~12月です。
ちょうど季節の変わり目で、外は寒暖の差が激しかった!

で、病院のベッドには掛布団(けっこう分厚め)が1枚用意されてたんですが
・掛布団をかけると暑い
・タオルケット(持参)だけかぶると寒い
というわがままな状態になったので、家族に言って綿毛布を持ってきてもらいました~
綿毛布だけかぶるとちょうどよかった

退院の時、めっちゃかさばったけど;

お向かいの方は「掛布団だけじゃ寒い」って毛布を貸してもらってたので
暑さ寒さの感じ方ってほんと人それぞれなんだなーと思いました。

ちなみにタオルケットはシーツの上に敷きました。(シーツ交換が週1回だけだったので)


ついでに着るもののことも書いておきます。
基本、タンクトップ+病衣+冬用の薄手カーディガン
で過ごしてました。
病衣の交換が週2回だったので、自分のパジャマも1着持ってって着まわしてました。

やっぱ病衣より自分のパジャマのほうが着心地はいいです。
病衣、袖がゆったり&短くてスースーするし、なんかズボンの丈も短いし、クタクタなやつあるし(笑)
でも入院のためにパジャマ何着も買うほどでもないかな~ってかんじでした(私は)

他の患者さんは病衣の方が多いことは多いですが
部屋着みたいなのとか、ジャージとか、普通の私服とか、いろんなの着てる方がみえました。
若い人のほうが病衣率は確実に低かった!

あと、病院内は快適な温度に保たれてますが
外がすごく寒い日はちょっと寒いし、西日が差し込むとあっつい
なので脱ぎ着できるのは大事です。


これくらいかなー

逆に「必需品と思ってもっていったけど、使わなかったもの」は
S字フック (けっこうたくさん掛けるところがあった)
ケーブルタップ (ほぼスマホ充電しただけ。たまにウォークマン)
とかです。


あ、あと持っていけばよかったもの
Pontaカード (笑)
院内のコンビニがローソンの方は持ってくべし!
家に忘れて、レジするたびに損した気分になったから!(笑)



とりあえず以上です





登録してみました!よかったら押してください

にほんブログ村

入院中役立ったもの(1)

こんにちは
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。


術後1か月半たちましたー
1か月と10日が過ぎた年末、
「もうそろそろ噛んで食べてもいいだろ?!柔らかいものならいいんだろ!!」となんかいきなりキレて(笑)
そっから徐々にミキサーにかけるのを少なくして柔らかいものはそのまま食べてます

でも、元日に親戚の家に行ったんですが、食べられるものがなくて
皆がごちそうをつつくなか、おかゆ(持参)を一人食べ続けるという悲しい思いをしました( ノД`)

いま一番食べたいものは ソ ー セ ー ジ !! (笑)
阿部寛のアルトバイエルンのCM破壊力強すぎですよ。
「パリッ!」ってやりたい~~ うあぁ~~

外見のほうは、あいかわらずほっぺ(というか口の横)の肉がっ・・・というかんじです。
再来週、口腔外科に行くので先生に詳しく聞いてきます。



さて、もう退院してずいぶんたってしまいましたが
入院中の持ち物について書いておこうと思います!

必需品(保険証、タオル、下着とか)については書いてらっしゃる方たくさんいるので

「絶対の必需品ではないけれど、持っていってよかったもの」をあげていきます


クッション

ブロ友さんが絶対あったほうがいい!って書いてみえたので、用意したんですが
本当に役立った~~!!ありがとうございますっ!!

私が持っていったのはコレ
クッション
右:ボディドクター バックアップ
左:LBC ピーナッツ型クッション

2コも持ってった(^-^;)

特に、右の黒いクッションが大活躍。手術日~退院日までずーっと腰の下にしいてました。
ベッドと腰の間のスキマがなくなってラク!
ずっとベッドをおこした状態でいたから(昼:50°、寝る時:20°にしてた)、余計重宝したのかも。
これのおかげか腰が痛くなったことはありませんでした

ピーナッツ型のは黒いのとダブルで腰の下にしいたり、
首の下にかったりしてました。


水切り穴がついてるカゴ

100均のカゴ
(画像はお借りしました)写真撮る前に捨てちゃったw

100均で売ってるカゴ。
これってもう必需品に入るのかな?

朝イチ 洗顔
ご飯のあと 歯みがき
お風呂

で1日最大5回使ってました!
歯みがきでも、歯ブラシ2本・歯間ブラシ・歯みがき粉・コップ・うがい薬・貴重品ボックスの鍵
って細々と持ってくもの多かったのでこれにいれていくと便利ー


コップのフタ

細かいことですが、お茶をもらったりして
何時間もそのまま置いておくとホコリなどが気になるので、シリコン製のフタをしていました。

コップのフタ

ずっと前に友人にもらったもの

ちなみにコップはプラスチックのほうが割れる心配がなくていいです!
B'zのライブで買ったやつが耐熱でちょうどよかった。



またパート2も書きます!



登録してみました!よかったら押してください

にほんブログ村

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR